FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
お稽古今昔
昨日、ギターとピアノのお教室に通い始めたと書きました。

ピラティス・ヨガも教室に通いましたが、
いわゆる、
昔からのお稽古に通うのは○十年ぶりです。

まずビックリしたのが

先生が優しい!!!

ことです。
昔は、お稽古の教室って今ほど数が多くなくて
私が習っていたバレエも、バブル前夜ってことで、ポツポツ出来始めてるな~、
って頃でした。

そのころはお月謝制。
毎週何曜日、何時から~と固定制でした。
行かれなかったら、それは本人の勝手。
調整とか、返金なんてもちろんありません。
通う方も、考えたこともなかったですし。


そんなで、お稽古教室は威張っていましたから、
先生ももちろん怖かった!
何回言わせるの!
前回注意したところ、何で直さないの!
よくそんなんで出てこれるね!

こんな罵声言葉を浴びせられてました。
今だったら○○ハラ!虐待!とかいって親が騒ぎだすでしょう。
てか、すぐに来なくなって、つぶれるでしょう。


でもその時は、親に言っても
あんたが悪い!
の一言。
まあ、怒られるのが当たり前でしたので、親にも言ったりしませんでしたが。

それが、今のお教室では
生徒さん=お客様
を前面に出してきます。
恭しく扱われ、
どうみてもボロボロの出来なのに
スゴイです!できてます!とおだてられ・・

こき下ろされる式のお稽古に慣れている私は、最初から先生に、
疑いの目
可愛くない生徒です。
先生、そんなわけないでしょう!!
どこをどう直したらいいか教えてくださいよ!!

と詰め寄り、先生はひきつった笑顔で
いやいや、嘘はつかないですよ
でも、始めたばかりでできてるわけないでしょ?!←私

すると先生
・・・・そーですねえ、80%はできてますよ!!

こんな感じの繰り返しです。
教室によっては、毎回クラスの後にアンケートが配られるくらい
そんなことしたら、たとえ生徒のためであっても
怒ったりできなくなるよな~先生は

ピアノとギターは個人レッスンですが、
ピラティスとヨガは集団だったので、
びっくりするような生徒さんがいました。
昔のお稽古教室だったら、破門されてしまうような

先生が毎回注意しているところを直そうともしない人

→直そうとしてできないのは仕方ないもんね

意識するように言われていることも、全然気にしないで自分流でやる人

てな人がわんさか。そういう人が
上級クラスとか、なかには
インストラクター養成コース
にいたりして、
ぶっ飛んだり、
心の中で突っ込んだりしてしまいます
せ、先生に怒られるよ・・
って。
でも先生は怒りません。
生徒さんはお客様だから。

でも、できないから通っているのであって、
どこがどうできていないか、
どう直せばよくなるのか、
1回注意したことは意識するようにしなさい

ということを率直に言うのは全然○○ハラなどではないと思いますが

そのせいか、今は全体的に生徒さんが
勘違い
していると思います。


私がバレエを習っていたころは、年に数回発表会がありました。
到底プロのレベルには及びませんから、
見に来ていただく
てな感じでした。
お金をいただくなんてとんでもない!
ところが、今は、始めてすぐに
うまい!すごい!
とおだてるので、生徒さんも勘違いをしていて、
ただの発表会を
ショー
と言い換え、
立派にお金を取っているところも多いです。
運営費をお客さんに払わせるの!???
しかも、そのうちの何分の1かは、本人のギャラにもなるんですって!

・・・・・ビックリ。
昔は、ただの発表会なんだから、運営費だって自分持ち。
さらに、
ギャラをもらおう
なんて考えもしませんでしたよ

私も、友達にチケットの購入を頼まれて、お付き合いしたこともあります
でも、だんだん頭にきたんです

プロでもないのに、お金を取って当然
という意識が

プロってのは、何年も鍛錬し、お付き合いではなく、
自発的にお金を払っても見に行きたい
と思わせる人だけなのです

今みたいな、優しい、おだてるだけ→励ますのとも違いますね
の先生ばかりだから、こういう、勘違いがはびこっちゃってるのかな

先生だけの責任じゃないですね
チヤホヤされたって、自分のレベルくらい、自分で自覚しなくちゃ

これこそ
プロとアマの境がなくなってきた、ってことなんでしょうか

また、怒っているのは私だけ???

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/10/20 14:34] |    ギターとピアノ | コメント(4)
<<寒くなって・・ | ホーム | ギターとピアノ、習い始めました>>
コメント
今はモンスターなんちゃらが増えて、
教える側も気を使わないといけないのかもしれませんが、
最近のこの風潮はちょっと行き過ぎですね。
個人的には、素人の演芸会に
お金を出して見に行きたいとは思いません。
[2013/10/20 22:48] URL | momo #- [ 編集 ]
momoさん
長々とした記事をお読みいただき、ありがとうございます!
確かに、モンスター~っていうものですね。あと、まさに「演芸会」ですよ。
昔はよかった、とは思いませんが、最近の風潮だと勘違いした人が多くなりますね。
またサイトに遊びに伺います!
来週は毛皮反対デモに参加の予定ですv-221
[2013/10/21 02:38] URL | ganesha #- [ 編集 ]
ganesha31さん、コメントありがとうございます。
仰る通り、情報発信は大切なことだと存じます。100人に1人、1000人に1人は必ず共感してくれる人がいますからね。
これからも頑張りましょうぞ!
[2013/10/21 09:53] URL | 花咲爺 #mQop/nM. [ 編集 ]
花咲爺様、コメントありがとうございます!
そうですね、どんなものにも波があるので、一喜一憂せずに、とにかく続けていくことが大切ですね。
意気揚々と始めても、続けることの方が難しい・・
ですので、励まし合うことは大切ですね。
これからもお互いに頑張っていきましょう!
[2013/10/21 18:29] URL | ganesha #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ピラティスもヨガも動物も


ピラティス一筋でしたがヨガも始めてみたら、いろいろと世界が違って見えてきています。でも、やっぱり動物が1番!

プロフィール

ganesha

Author:ganesha
ヨガ独特のあの雰囲気が嫌いでした。  でも、ひょんなことからヨガを始めて
みたら・・・ハマってしまいました。
やってみたら本当にキツイ・・・でも効く~
ヨガへの思い込みを飛び越えたら、
いろいろなものが見えてきました。
ギター、ピアノ、いろいろなことに
チャレンジしています。
注)上のポーズは私、できません

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

バナー

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。