FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ヨガにも、やっぱり戦略は必要なのだ!
ヨガの流派の一つに

Jivamukti

というものがあります。
今や、ヨガの中で最も大きい流派と言ってもいいかもしれません。

大きい

というのは

もっともポピュラーで
商業的に成功していて
メディアでの露出も当然多い
という点からです。

できあがったのが1984年からなので、ヨガ全体からみたら、
とても歴史は浅い!

それなのに、ここまでの勢力になったのはひとえに

宣伝効果によるもの

と私は思います


だって、Jivaの教義というものは
1、非暴力
2、献身
3、瞑想
4、音楽
5、古代インドヨガ哲学の教え

なんですが
どれをとっても
目新しくない!

1や2なんて、ヨガ以前の問題だし
3なんて、ヨガ以外、禅のクラスやスピリチュアル系のセミナーでもおなじみ
4も、ヨガでもそれ以外でも、当たり前
5は、これがなければヨガじゃないだろ~

てな、突っ込みどころ満載なものです
まあ、突っ込むのは私くらいですが

それなのに、このJivaがここまでもてはやされているのは

NYの一等地にあるスタジオで、
スティング、ドナ・キャラン、マドンナ、クリスティ・ターリントン
というそうそうたるセレブがこのヨガを実践しているから

だからこそ、メディアが飛びつき、
ヨガ=イケてる
となったわけです

ちょっと詳しくなると
単なるヨガではなくて
私、○○ヨガをしているの
と、挨拶の次に言い出すようになりますから
そこで
このJivaのことを言えば
イケてるじゃん!
となるわけです

こうして、どんどん信奉者が増えます。
この流派の講師としての認定をとるコースなんて
60万くらい!
するんですが
毎年、世界中から
わんさか
ヨギーニが参加しています
その収益は、動物保護に役立てられているそうですが


60万円払ってコースを受ける人に
他とどう違うの?
と聞いても、おそらくあまり答えられる人はいないのでは・・・

だって、実際あんまり違わないんだもん!

イメージ戦略が大成功したケースといえるでしょう

コツコツ地味に続けていたら
いつの間にか人が増え
一大勢力になった

なんて、現代ではありえないということ

ヨガのように、時の流れや、時代の趨勢と無縁に見えるものでも
こうなんですから
それどころか、しっかり現代に合わせたビジネス戦略に基づいているのですね

う~ん、ヨガそのもの、というよりも
ヨガをビジネスとして使いこなす人々に
恐れを抱きます!

まあ、私は淡々とやります

○○派
とか、そういうのはどうでもいいや・・・

ちなみに、Jiva創設者のお二人です
スポンサーサイト
[2013/11/04 21:30] |    ヨガ | コメント(0)
<<ヤンキーって | ホーム | パン焼き器>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ピラティスもヨガも動物も


ピラティス一筋でしたがヨガも始めてみたら、いろいろと世界が違って見えてきています。でも、やっぱり動物が1番!

プロフィール

ganesha

Author:ganesha
ヨガ独特のあの雰囲気が嫌いでした。  でも、ひょんなことからヨガを始めて
みたら・・・ハマってしまいました。
やってみたら本当にキツイ・・・でも効く~
ヨガへの思い込みを飛び越えたら、
いろいろなものが見えてきました。
ギター、ピアノ、いろいろなことに
チャレンジしています。
注)上のポーズは私、できません

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

バナー

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。