FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
歯のこと、大好きなもので・・・
私は、普通の女性の、髪の毛や肌へそそぐエネルギーの大部分を



に注いできました。

なんでなんでしょうね。

髪や肌は、再生可能ですから、今現在痛んでいても、問題点を解決すれば、また正常なものに生まれ変わる。
対して、歯は、一度壊れてしまったら、もうそれはダメなままなのです。

このことに気が付いて以来、歯のことは常に頭の片隅にあります。

私はこれまで何か所か虫歯を治療してきました。
 
少し前までなら、

虫歯を見つけて→ちょっと大きめに削って→そこを詰めて→ハイ、完了~

だと言われてきました。しかし、一度キズついてしまったもの、そうは問屋が卸さないのです。
今の技術で、完全に削ったところを埋めることは不可能で、かならずそこから虫歯になったり
バイキンが入ったりすることは避けられません。
よって、一度手を入れたところは、一生、メンテナンスをしなければならないのです。

幸い、日進月歩している医療技術ですから、

少し前までなら、

前に削ったところにまた問題発見!→ちょっと大きめに削って→また詰めて→ハイ、終了。
でもまたそのうち来なさいね~


という感じでしたが、現在は

ちょっと大きめに削って

のところを→限りなく元の治療サイズを広げずに治療して


とするのが可能になったそうです。

並行して、「再石灰化」「歯茎の再生化」もできる歯磨きも開発されてますね。
「再石灰化」

「歯茎の再生化」


この「リぺリオ」という名前。「リ」てのは、英語のREのことでしょうか。「再び」の意味ですね。
う~ん、素敵です。
私はこれを使っていますが、歯の再石灰化も、歯茎の再生化も、もともと私が
歯も歯茎もボロボロ
ならば目に見えて効果が出るのかもしれませんが、幸いなことに、そうではないので、
特に変化はなし。
でも、もともと、長く使って効果を実感するものかもしれません。
それに、ちょいと使ってすぐに効果がでるってのも、却ってこわいですよね。

対症療法としてもいいのですが、理想は、やはり予防的に使うことなのでしょう。
スポンサーサイト
[2013/10/11 23:50] |    未分類 | コメント(0)
<<昨日の訂正 | ホーム | 食べないでいること>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ピラティスもヨガも動物も


ピラティス一筋でしたがヨガも始めてみたら、いろいろと世界が違って見えてきています。でも、やっぱり動物が1番!

プロフィール

ganesha

Author:ganesha
ヨガ独特のあの雰囲気が嫌いでした。  でも、ひょんなことからヨガを始めて
みたら・・・ハマってしまいました。
やってみたら本当にキツイ・・・でも効く~
ヨガへの思い込みを飛び越えたら、
いろいろなものが見えてきました。
ギター、ピアノ、いろいろなことに
チャレンジしています。
注)上のポーズは私、できません

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

バナー

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。